MOFT超薄型ノートパソコンスタンドを使ってみた!一体型スタンドはカフェでの使用におすすめ

ノートパソコン使用時の首の疲れや肩こり、猫背の防止策としてPCスタンドを愛用しています。

以前使っていたマジェックスタンドは、MacBookを買い替えた時に貼り直して使っていましたが、剥がす時にすこし歪んでしまったこともあり、手放してしまいました。

とても気に入ってはいたんですけど。

せっかくだし、次は違うのを使ってみようと新しく購入したのは『Moftの超薄型ノートパソコンスタンド』です。

MOFTはPCスタンド以外にも多くの製品が出ていて、今やPCスタンドの代名詞的なメーカーですね。

わざわざ紹介しなくてもご存知だとは思いますが、いちユーザーとしてのレビューをお伝えしたいと思います。

結論をいえば、みんながおすすめしているだけあって買ってよかったPCスタンドです。

この記事がおすすめの人
  • 家でも外出先でもパソコンスタンドは使いたい!
  • パソコンと一体型になるパソコンスタンドの良さって?
  • MOFTを実際に使ってみての感想が知りたい!

https://amzn.to/3AXQViT

スポンサーリンク

ノートパソコンスタンドを使用するよさ

パソコンスタンドを利用し、目線が上がるとやはり肩や首が疲れづらくて良いですね。

在宅ワークが普及し、作業環境を整える人が増えている中でノートパソコンスタンドの使用は当たり前になってきていると思います。

ノートパソコンスタンドを使うメリットは、画面の位置をあげることで首や肩の疲れの軽減すること以外にも、良い姿勢で作業することが集中力のアップに繋がるとも言われています。

首が疲れたらパソコンの高さを変えてる

背筋が伸びて良い姿勢で作業しているからといって、同じ姿勢だと疲れてしまいます。

疲れてきたらノートパソコンスタンドを使って、画面の高さを上げたり下げしたりしながら、首や手首が疲れないようにしています。

角度調整のできるパソコンスタンドだと、画面の高さをマメに変えることができて重宝しています。

ノートパソコンスタンドは一体型がおすすめの理由

外出先でもパソコンスタンドを使いたいって人には、パソコンに貼り付けることで一体になるタイプのスタンドおすすめします。コワーキングスペースやカフェなど、ノマドワーカーな人に向いてます。

一体型となるパソコンスタンドがおすすめの理由は以下のとおりです。

一体型のノートパソコンスタンドの良さ
  • カバンの中を探さない
  • セッティングがすぐにできる
  • 実質的にアイテムが増えていない

カバンの中を探さない

ノートパソコンと一体になるパソコンスタンドなら、カバンの中を探したり、どこにしまうかという悩みは解決します。

スタンドとパソコンが別々になっていると、いざ外出先で使おうってときに、カバンの中のパソコンスタンドを少なからず探すことになります。

また、パソコンスタンドは、カバンの中のどこに収納するか困りやすいアイテムではありますが、初めからパソコンにくっついていたら困ることはありません。

セッティングがすぐできる

携帯用のパソコンスタンドって、セッティングするのが面倒で使わなくなってしまってしまうことってないでしょうか。

パソコンとスタンドが別々だと、カバンの中から取り出し、さらにスタンドケースから取り出して、やっとセッティングできるといった手間がありません。

MOFTのような一体型だと、パソコンを取り出した時にはすでにパソコンスタンドも取り出しているので、すぐにセッティングできます。

面倒に感じることはなく、むしろ積極的に使い倒しています。

実質的に荷物が増えてない

そして、ミニマリストにとって最大のメリットは、一体型のノートパソコンスタンドは実質的に荷物が増えたことにならない点でしょう。

ノートパソコンにスタンドが貼り付いていれば、ものが増えたというよりは、パソコンにスタンドという機能が追加された感覚ですね。

MOFTを選ぶ理由

一体型のパソコンスタンドの良さをお伝えしましたが、「じゃあなんでMOFTがいいの?」と言う理由です。

MOFT 超薄型ノートパソコンスタンドおすすめの理由
  • 薄くて軽い
  • 色のバリエーションが豊富
  • 買い替えしやすい価格

薄くて軽いは正義

携帯用のノートパソコンスタンドは、重い、かさばるだと、そのうち持ち運ばなくなってしまうでしょう。

MOFTは薄くて軽く、なおかつパソコンと一体となるスタンドなので、カバンから取り出すときに邪魔にならず、持ち運ぶ時の重さも気になりません。

携帯用のパソコンスタンドにおいて、

  • かさばらない
  • 軽い

というのは選ぶ上で重要な基準となるでしょう。

色のバリエーションが豊富

色の展開は7種類あります。

初めはそんなにカラーバリエーションいらないでしょ!と思っていましたが、オレンジとかブルーもオシャレですよね。

画像引用:MOFTホームページより

女性にも好まれやすそうなカラーバリーションがあるのはいいですね。

(※色によって値段が異なっています。)

約3,000円でコスパ良し

以前使っていたMAJEXTANDの約7,000円という値段を考えると、半額以下の値段で買えます。

MAJEXTANDは、その金額を払っても良いと思えるパソコンスタンドではありましたが、正直リピートしづらい金額ではあります。

似たような機能で単純にコスパ面だけをみても、MOFTの約3,000円という値段はとても魅力的です。

MOFTを使ってみて気がついたこと

MOFTはどこを折りたたんで展開するのか最初は分かりづらかったです。でも慣れればまったく問題なし。

不満はとくにないのですが、しばらく使っていて気がついたことを記していきます。

選べる角度は2段階で十分だった!

使っててまず思ったことは、高さ調整は2段階で十分だったということです。

MAJEXTANDは6段階で高さ調整できましたが、結局決まった角度でしか使わなかったです。

MOFTは選べる角度が2段階のみではありますが、使ってみて必要十分に感じています。

普段の作業はローモード
動画視聴などはハイモード

タイピング時も安定して問題なし

MOFTはMacBook Airで使用してますが、スタンド展開時は机との設置面が広く、耐荷重も5kgということで問題なくタイピングできています。

設置面が広く安定している

裏面も滑りづらく加工されているので、安定しています。

滑り止めがしっかりしているので、ほんの2、3cmパソコンをずらしたい時には逆にネックにはなります。

滑りにくく安定する

PCを持ち上げるとスタンドが元に戻せる

MOFTは上にパソコンの重さが加わった状態で初めて、セットアップされた状態がキープできるようになっています。

なので、パソコンを持ち上げた時に良くも悪くもMOFTが元の状態に戻ります。

パソコンを持ち上げるとこうなり
すぐにピタッとくっつけられます

持ち上げた時にMOFTが元に戻るのは、作業が終わってスタンドを収納するときはとても便利なのですが、PCの場所をちょっと移動しようとパソコンを持ち上げると、その度にいちいちセットアップし直す必要があります。

MOFTを押さえながら移動すれば良いだけですが、少し煩わしさを感じることがあるかもです。

耐久性は期待できない?

MOFTはポリウレタン、グラスファイバーの素材で作られていて、軽くて丈夫ではあるのですが、曲げたり伸ばしたりを繰り返すと、どうしても折り目の部分がへたってきそうな印象を持ちます。

そんなに長い期間は使えないのかなという感じですが、色んな方のレビューを読む限りでは2年くらいは十分に使えそうですね。(※2年は公式に発表されてる耐用年数ではありません。)

長く使ってれば汚れてもくるだろうし、約3,000円の値段を考えるとコスパよしで、もしボロくなっても買い替えしやすい金額です。

MOFTの貼り方

MOFTの貼り方はとても簡単です。

フィルムを剥がして貼るだけです。貼り直しは可能なので、何度か貼り直して見てもいいでしょう。

上下が分かりづらいので、そこだけ注意ですね。

ペリッと剥がすだけ

繰り返し貼れるとはいっても、剥がし方を気をつけないとMOFT自体にシワがついてしまいます。貼り直しは1、2回にとどめておくのが良さそうです。

貼る位置

基本的には説明書通りの位置に貼ることをおすすめします。

貼る位置で好みの角度に調整できます。下に貼れば角度をキツくできますね。上の写真の位置だと綺麗に貼れるけど角度が自分に合いませんでした。

自分の場合はほんの少し角度を緩めたかったので、上のラインギリギリの場所に貼りなおしました。

そうすると、どうしてもMOFTの上部が浮いてしまいますが、許容範囲です。

MOFT超薄型ノートパソコンスタンド購入時の注意点

MOFT購入時の注意点は使用するパソコンのサイズを注意することぐらいだと思いますが、全てのパソコンにオールマイティーに使えるような設計にはなっていないようです。

基本的にMacBook向けに設計されてる?

HPで公式には言ってないですが、今回ご紹介しているMOFT 超薄型ノートパソコンスタンドはなんだかんだいってMacBook向けに作られている印象を受けます。

MacBookのように、

  • 裏面がまっさらで平らである
  • 裏面に排熱用の通気口がない

などMOFTが貼れる条件をクリアしている必要があります。

耐荷重5kgという丈夫な作りになってはいますが、ある程度軽いPCでないとバランスが悪くなるようで、すこし重めのパソコンだと後ろに倒れやすいというレビューも見かけました。

MacBook以外なら『MOFT エアフロースタンド』

「じゃあMacBook以外だと使いづらいんだ!」という声もありそうですが、MacBook以外ならこちらの『MOFT エアフロースタンド』がよさそうです。

MOFT エアフロースタンドなら、通気口付きのノートパソコン用スタンドとなっているので、色んなノートパソコンで使えそうですね。

MOFT エアフロースタンド
画像引用:Amazonより

全てのMOFTユーザーの作業効率を上げるために、

あらゆる種類のノートパソコンと互換性のある通気孔付きノートパソコン用スタンド --

MOFTエアフロースタンドが新登場! 

研究し尽くされたオープンデザインとコンパクトなサイズ感は、

空気の流れを促すことで熱が溜まるのを解消し、

ノートパソコンを最大効率で稼働させながら、自然と正しい姿勢で作業することができます。

引用 MOFT ホームページより

まとめ

というわけで今回はMOFT 超薄型ノートパソコンスタンドについてのレビューでした。

まとめ
  • ノートパソコンスタンドは出先のカフェでも使いやすい一体型がおすすめ
  • 一体型スタンドはカバンの中で荷物にならない
  • 薄くて軽いMOFTなら持ち運びも苦にならない
  • MOFTは素早く展開できるから、作業にすぐに取りかかれる
  • 約3,000円はコスパ良し!

いつでもどこでもノートパソコンスタンドを使いたいなら、『MOFT 超薄型ノートパソコンスタンド』はおすすめです。

https://amzn.to/3AXQViT

スポンサーリンク
おすすめの記事