【新生活】こだわりがなければ大型家電はレンタルしよう!

当ページのリンクには広告が含まれています。
ミニマリスト 洗濯機 レンタル

新生活で家具家電をそろえなきゃ…!

シェアハウスから一人暮らしに戻り感じたことでも書いたのですが、洗濯機だけはどうしても用意する必要がありました。

スーパーやコインランドリーが近くにあっても、冷蔵庫と洗濯機がないと不便なことが多いです。

冷蔵庫と洗濯機の必要性は高いですが、引越しの時にものすごく足かせになります。ミニマリストとしてはなるべく所有したくないです。

きっしー

矛盾した悩みを常に抱えているのがミニマリスト

洗濯機はずっと使うものだから買っても良かったのですが、家電レンタルは一度試してみたかったので、『かして!どっとこむ』を利用してみました。

目次

大型家電を持たないメリット

大型家電がなければ1人で引っ越しできる!!

レンタカー1台で引っ越しが完結!

引越しの時の1番のネックとなるのが大型の家具家電です。

ミニマリストでもほぼ必須となる冷蔵庫と洗濯機は、引越しの際は少なからず引越し業者か、家財宅配サービスを頼むことになります。

どの業界も人手不足の昨今。オンシーズンだと引っ越し業者が見つからずに引越しできないという声もありますよね。

きっしー

ほんとは友人や兄弟と楽しく引っ越しできればよいのでしょうが、なかなかそうはいかないケースも多いと思います。

大型家具家電がないとレンタカー1台で引越しを完結できます。レンタカーならよっぽどのことがない限り予約はできるし、引っ越し業者ジプシーにならずに済みます。

ミニマリスト シェアハウス 荷物

大型の家具家電が物件選びの弊害になる

気に入った物件が見つかったけど、ドラム式洗濯機が置けない…!

ドラム式洗濯乾燥機を引っ越しを機に思い切って購入するか迷いましたが、

  • 高い!
  • 設置できるか?
  • そもそも搬入できるか?
  • ドラム式を設置できる物件に縛られる

など。

ドラム式洗濯乾燥機はシェアハウスに住んでた頃に使っていたこともあり、メリットは十分に分かっているつもりです。しかし、ワンルーム賃貸だと置ける物件がかなり絞られてきます。

ライフスタイルの変化に対応しやすい

賃貸か持ち家か論争にもつながりますが、引越しを伴うライフスタイルの変化は突然起きる可能性があります。

  • 就職、転職
  • 結婚
  • 突然の人事異動
  • 急な介護

もちろん起きてもいない先のことを心配する必要はないと思いますが、ライフスタイルの変化があらかじめ予想されるなら、荷物は少ない方が対応しやすいです。

学生なら4年間というように期間がはっきりしていて、なおかつ就職で引っ越すことも予想しやすいです。家電はわざわざ買い揃えずにレンタルするか、可能なら先輩から譲ってもらって後輩に譲るのがおすすめです。

手続きは簡単だった

かして!どっとこむで洗濯機をレンタルするまでの流れはとても簡単でした!

レンタルまでの流れ

  • 商品とレンタル期間を選ぶ
  • 注文する
  • 受け取る

会員登録をする必要がなかったのがよかったです。

レンタルしたい商品を選んで、借りたい期間を選択して、申し込んで終了です。

一括で終了

毎月いくら払うというサブスクリプション型ではなく、期間を決めて一括で支払いが終わるのも個人的にはよかったです。

最初の予算はかかりますが、毎月のレンタル料を気にしなくてよいです。

注文してから届くまで約1週間

予約の空き状況次第だと思いますが、自分の場合は注文、決済をしてから納品し、実際に洗濯機を使い始めるまで約1週間でした。

搬入から設置まで行ってくれた

自分で搬入、設置しないとだめ?

男性だと洗濯機くらいなら自分で設置できる人はわりといると思うのですが、搬入はさすがに大変。

女性だと自分で設置できるかすら心配ですよね。

搬入から設置まで行ってくれました。担当してくれた方の感じも良かったです。

設置・搬入は条件もあるようなので、不安なら一度問い合わせてみた方がよいと思います。

中古品だけど綺麗な洗濯機

レンタルは新品か中古かを選ぶことができます。

新品だとレンタルとはいえかなり割高感があると思います。自分は洗えればなんでもよかったので、中古を選択。

「古くても綺麗だったら問題なし」という感覚で洗濯機を待っていたのですが、届いたのは2022年式の新しく綺麗な洗濯機でした。

レンタルが向かない人

かして!どっとこむのデメリットというわけではありませんが、レンタルが向かない人もいると思います。

  • 2年以上の長期レンタル
  • メーカーや性能にこだわりがある

2年以上の長期間なら買った方が安い

2年以内の短期間向けという印象を持ちました。

  • 単身赴任
  • 利用期間をあらかじめ予想できる
  • 引っ越しは身軽にしたい

の場合で引っ越した時に使う可能性が低いなら、売ったり処分する手間や費用を考えると借りた方がよい場合はおすすめのサービスだと思います。

冷蔵庫、洗濯機はないと困るけど引越しのときにかなり足手まとい。

きっしー

単身向けの賃貸物件には冷蔵庫、洗濯機は最初から設置しててほしい。笑

性能にこだわりがある家電

メーカーや性能にとくにこだわりがない家電ならレンタルでもよいと思います。

例えば、テレビには発色や音質にもこだわりたい!

といった感じで、ゆずれない機能や条件がある場合は希望するものが見つからないかもしれないので、買ってしまった方がよいと思います。

自分は洗濯機に最低限求める機能だけ確認して、あとは洗えればなんでもよかったです。

洗濯機や冷蔵庫のように、自分にとって別にどれを使ってもあまり大差を感じない家電ならレンタルの価値はあると思います。

テレビのように綺麗な映像や音にこだわりが出てくる家電なら、希望のものが見つかりづらいかもしれません。

サブスク家電の利用は今後増える?

基本的にほとんどの家電を必要としてないのですが、

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機

この二つだけは持ってないと不便なこと(時間とお金の無駄)の方が多いと思います。

できる限り荷物を少なくしていたい自分にとって、この二つの家電の最大のデメリットは引越しのときに面倒すぎることです。

今の世の中ミニマリストでなくても、自分の使ってるものやサービスは限られてて実はミニマルに生きてる人が多いんじゃないか?と思ってます。ただ所有している物の処分や解約をしていないだけで。

家事は多すぎてもダメですが、今に集中できるマインドフルネス効果もあると思っているので、ちょっとした掃除や自炊は必要だと思ってます。

そういった意味で洗濯機は縦型でもいいし、冷蔵庫もストイックに断捨離しなくてもよいと思ってます。

最後はオピニオン記事みたいになってしまいました。まとまりのない文章を最後まで読んでいただきありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

パソコン1台で、自由にいつでもどこでも働けることを目指し奮闘中!

目次